甲斐市 動物病院 | 甲斐どうぶつ病院


地域の頼れるホームドクターとして、高度化する獣医療への対応を目標とした次代の動物医療施設を目指して -

診察時間

診察時間

新着情報

2021/6/15
🌟萩野先生は下記の期間不在となります🌟

6月16日(水曜日)
6月17日(木曜日)

よろしくお願い致します。

2021/4/28
お知らせ

毎月最終水曜日の午後は休診です。


2021/3/28
⭐人員拡充のお知らせ⭐

4月より、動物看護師1名、看護助手1名が新たに増員されます。

今後ともよろしくお願い致します。

院長


2021/3/25
⭐診察料金改定のお知らせ⭐

2009年の開業時より診察料は初診料、再診料の2種類のみでしたが、新たに再初診の制度を導入いたします。これまでは1度初診としてカルテをお作りしますと、それ以降は全て再診扱いとして診療してきました。近年、診療内容が高度化、分科化し、再診料の概念で対応することは実情に合わなくなってきました。

2021年4月より、多くの動物病院と同様に、再初診の制度を導入します。

・新たに病院にかかる場合
・前回診察から3ヶ月以上経過している場合(獣医師による明確な指示のある場合は6ヶ月以上)。
・継続診療中に新たにインフォームドコンセントが必要な、明らかに別の疾患が発生した場合。
・継続診療中に診療担当医を変更される場合。
(担当不在や病院の都合による変更は再診扱いとなります)

ワクチン接種やフィラリアなどの予防は基本的に再診料にて対応しますが、同時に継続治療の必要性が発生した場合は再初診となる場合があります。

上記と合わせ再診料も改定となります。詳しくは受付までお問い合わせください。
人員の拡充、設備の高度化に努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

院長


2021/3/22
⭐獣医師募集のお知らせ⭐

甲斐どうぶつ病院では一緒に頑張ってくれる臨床獣医師を募集しています。
詳しくは受付までお気軽にご連絡ください。

院長


医院の特徴

特徴ある診療について

犬猫の高齢化に伴い、がんの発生が増え、獣医腫瘍科のニーズが高まっています。当院では、日本獣医がん学会の定める、獣医腫瘍科認定医資格を持つ獣医師2名が在籍し、専門的ながん治療を行っています。

特徴ある診療について


インフォームドコンセントの充実

獣医師からの説明がない、あるいは専門用語が多く理解できないという事を耳にします。当院ではわかりやすい言葉、図やグラフを使って丁寧にお話しています。

インフォームドコンセントの充実


セカンドオピニオンを推進しています

より良い決断をするために別の獣医師の意見も聞いてみたいという方が増えています。当院では、他院からのセカンドオピニオンを積極的に受け入れています。

セカンドオピニオンを推進しています


診療費について

病気の種類や重症度に応じて、診療内容と費用が決まります。診察時にあらかじめ概算をお伝えし、会計時には診療明細をお渡ししていますので、何にいくらかかったのか御確認いただけます。

診療費について


診察案内

医院紹介

院長・スタッフ紹介


Copyright (C) 2010 Kai Animal Hospital All Right Reseaved.